読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気100倍100%勇気って言っちゃうくらいやる気になる方法

んにちは!

通訳案内士チューターのニックです!

 

最近やる気がでない……

 

そういってついゴロゴロしてしまう

あなたに

『やる気なしでも勉強してしまう方法』

をご紹介します。

 

f:id:takumi-change1115:20170220172647j:plain

 

この方法は勉強だけでなく

いろんなことへの応用ができます。

 

どんなに大事な予定があっても

疲れていても

勉強だけはしないと

気持ち悪くなります。

 

そして

嫌でも勉強机に向ってしまい

勉強をやめられなくなってしまいます。

 

結果として

ほかの人よりも圧倒的な勉強内容と

自信をもって試験に望めます。

 

きっと周りの受験者たちは

あなたの堂々とした姿勢に

焦りを感じるでしょう。

 

 

f:id:takumi-change1115:20170220220904j:plain

 

とてもシンプルで効果絶大な方法です。

 

 

 

「じゃあ早く教えてよ」

「そんな簡単にやる気でないよ……」

 

そう思うかもしれません。

 

大丈夫です。

あなたの時間を3分だけ使ってください。

 

これをやらないと

「いつまでたってもやる気がでてこない」

「今日はもうつかれたからいいや」

 

こんな風にどんどん先延ばしにしてしまい

後悔が積み重なっていく毎日を送り

 

そのまま試験数日前

連日、徹夜して知識を詰め込む

勉強が必要になるかもしれません。

 

そうならないためにも

おすすめの方法です。

 

 

この方法は4つのステップで

めちゃくちゃ簡単です。

 

f:id:takumi-change1115:20170220174204p:plain

 

 

①ペンとノートを用意

②勉強することのメリットを

 思いつく限り書く

③逆に勉強しないことで起きる

 デメリットを書き出す

④やる気が出ないときに見返す

 

この4つだけ。

そして書いた紙を

いつでも見返せるようにしてください。

 

写メをとったり参考書の後ろに張っておく

などもいいかもしれません。

 

ここでのメリット・デメリットは

具体的な未来のことについて書きましょう。

 

そしてそれを

かなり具体的に書き出してください。

 

例えば

 

メリット

資格合格して自信をつけた結果

異性からの誘いが格段に増える

デメリット

不合格で自己嫌悪になり引きこもりになる

 

その未来を文字を読んだだけで

イメージできるくらいがいいです。

 

ここで意識してほしいのは

できるだけ強烈なイメージを

書き出すようにしてください。

 

あなたが

本当に得たいもの

本当に避けたいもの

 

この2つを意識して書くと

上手くいきやすいです。

 

まずは

メリット・デメリット一つずつ

書いてみてみてください!

 

それでまだ書きたいというかたは

どんどん書いちゃっていいです。

たくさんあるほど、勉強に向かいます。

 

そしていつでも見返せる環境にいることで

勉強を必ずやらなければいけない環境を

作ることができます。

 

f:id:takumi-change1115:20170220174438j:plain

 

プラスにもマイナスにも作用していくので

圧倒的に勉強時間が増えます。

 

 

そして勉強することが当たり前になり

周りの人が嫉妬するほど

どんどんできるようになる

あなたを感じることができます。

 

ぜひ、今すぐやってみてください。

 

それでは今日はこの辺で!

ありがとうございました!

また、お会いしましょう!