読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

集中力3倍で赤い彗星といわれるほど効率よく勉強できる方法

こんにちは!

通訳案内士チューターのニックです!

 

カフェや図書館で勉強するとき

どうしてはかどると思いますか?

 

今回は

「努力なしで集中力を3倍にする方法」

についてお伝えします。

 

この方法を実践すると

短時間で効率的な学習が可能になり

少ない時間で多くの問題を解き

試験合格に大きく近づきます。

 

また少ない時間で勉強できるので

自分の余暇に時間をあてたり

勉強のストレスで

苦しむこともなくなります。

 

逆に実践しないと

だらだらと効率の悪い学習を続け

結果のでない無駄な時間になってしまいます。

 

 

f:id:takumi-change1115:20170212101839j:plain

 

 

集中力の有無。

それは勉強効率に大きく影響してきます。

 

 

「テストの勉強時間は短いけれど

 高得点をたたき出す人」

 

 

こういうひとは一概に

頭がいいとか頭の回転が速いとか

言われていますが

 

一番大きく違う点は

集中力の高さ

によるものが大きいのです。

 

 

 

集中力が高いとどうなるのか。

それは勉強の質に直結します。

 

勉強の質が上がれば

効率はあがり

何度も復習せずとも

頭にしっかり学習内容が入ってきます。

 

つまり、勉強効率を上げるには

集中力が必要不可欠なのです。

 

 

 

 

勉強効率が上がることにより

1時間の勉強が1,2時間分

上手くいくとそれ以上の価値を出し

 

より少ない時間で

試験合格をもぎ取ることができます。

 

 

f:id:takumi-change1115:20170212102715j:plain

 

 

ではどうすればいいのか。

 

簡単です。

勉強道具以外

机の上にものがない状態

にしてください。

 

 

「え、さんざん引っ張っといてそれ?」

 

 

そうです。たったそれだけなのです。

たったそれだけで集中力を

何倍にも跳ね上げることが可能です。

 

人の脳は認識するものが多いと

無意識に意識してしまい

集中力が分散してしまう。

 

これは科学的に証明されており

実生活で多く見られます。

 

例えば

 

机に向かったはいいが

隣においてある漫画棚が気になって

つい読んでしまう。

 

勉強しようと思ったけど

つい目についたものを

いじってしまう。

 

あなたにもそんな体験が

あったのではないでしょうか?

 

 

私はいつもそうでした。 

 

しかしこの方法を実践してから

まるで自分がシャア専用ザク

乗ったかのように

 

スムーズに勉強できるようになり

復習も効率よくできるように

なりました。

 

 

 

冒頭の質問にもどります。

 

カフェや図書館で勉強するとき

どうしてはかどると思いますか?

 

f:id:takumi-change1115:20170212103246j:plain

 

あなたならもうおわかりなはずです。

 

同じことが家でも簡単にできます。

 

 

 

まずは机の上にある雑誌を

本棚に一冊もどしましょう。

 

 

 

きっと勉強がいつもより

はかどって驚くほど集中できます。

 

短時間で集中することによって

あなたの時間を有効活用することが

できます。

 

 

 

脳みそを赤く活性化させて

効率の良い勉強を心がけましょう。

 

それではまた、お会いしましょう!